取引口座を複数持つ メリット

FX初心者の方には以外と思われるかもしれませんが、取引用口座を複数持つということはもうすでに長くFXをやっている方からしたら当然のことです。

今回は取引口座を複数持つメリットをいくつか紹介します。

パソコン2画面以上でのトレードが圧倒的にやりやすくなる。
2画面以上でトレードする通貨ペアを監視しているトレーダーの方は多いと思います。ただ、一つのMT4だけで2画面で不自由なく通貨ペアを観察することはできません。MT4を開くたびに、マウスを使って自分でチャート画面を伸ばして調整する必要があります。画面の数と同じMT4があると、その必要はなくなるので、トレードへの準備の時間が大幅に減り、ストレスもたまりません。ひとつのアカウントで複数のMT4を開くことも不可能ではないですが、その場合、MT4が重たくなる原因になり、それが大きな損失を生むことにもなるのでおすすめしません。素直にもう一つ口座を開設しましょう。

トレードによって使い分けることができる
メイントレードはデイトレで業者Aの口座で取引していて、Aのサービスを気に入っている。しかし、最近スキャルピングもはじめたが、Aはスプレッドはあまり狭くはない。こういう方は実際多いと思います。スキャルピングをするにおいて最も重要なのが、スプレッドなので、この場合はスプレッドの狭い業者で新たにスキャルピング専用口座を開くことをおすすめします。取引手数料はトレーダーにとって必要経費であることから、仕方ない。と我慢している人もいるかもしれませんが、トレードスタイルに応じて複数の口座を持つことでそれぞれ長所の異なるFX業者のメリットだけを手にすることができます。


おすすめFX業者も紹介してるので良かったら2つめの取引口座を選ぶ時に参考にしてください。

https://fx-chart-seminar-dtrading.com/category/recommended-brokers/

最新情報をチェックしよう!