MT4ボリンジャーバンドはもう古い!最強インジケーター『エンベロープ』

エンベロープとは

エンベロープとは、移動平均乖離率バンドとも呼ばれ、移動平均線に対して一定のパーセンテージに乖離線を引いたラインになります。

トレードに活用する

価格の動きは移動平均線に対して一定の乖離の間で推移することが多いため、バンド上端タッチで「売り」、下端タッチで「買い」を行う。

他にもトレンド発生中に、移動平均線でエントリーし、上端を利確目標にし、下端もしくは下端の少し下にストップロスを設置する。というトレード方法があります。

利確目標を上端タッチ、ストップロスを下端タッチあるいは下端の少し下。とすることで、トレンドが続いている限り利益を出せます。

相場の性質として、価格がどれだけ移動平均線から離れようと必ずまた戻ってくるので、その移動平均線と価格の乖離率を利用したエンベロープは非常に優れたツールです。

エンベロープは相場のトレンド方向を見やすくし、高勝率な順張りポイントを明確にしてくれます。

エンベロープをダウンロード

相場に対して優勢にトレードを仕掛けられるこのエンベロープを使用できるのはMT4のみとなります。

MT4が使えるのは海外FX

関連記事

当サイトで紹介する海外FX業者はすべてゼロカットシステムを採用し、金融ライセンスも取得しています。ゼロカットシステムとは・・・価格の急激な変化により、ストップロスが間に合わず口座残高がマイナスになってしまった場合、その分のマイナスは業者が[…]

最新情報をチェックしよう!