GemForex 両建ては出来るの?

Gemforexといえば1,000倍にもなるレバレッジが魅力の海外FX業者です。

メリットもあればデメリットもあり、できるだけリスクを少なくしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

そのために「両建てトレード」で取引したいと思っているかもしれません。そもそもgemforexで両建てトレードができるのかについて説明していきます。

gemforexで両建てトレードはできる?

まずgemforexで両建てトレードを行う場合「単一口座」であれば問題なく、「複数口座」で行うのは禁止されています。

そもそも両建てトレードとは一つの通貨ペアで相反するポジションを持つことです。

相場がどちらの方向に移動しても利益が出るので大きなメリットになります。

市場の動きを見ながら判断し、持っているポジションのどちらを活かすべきか判断でき、そのときに応じてチェンジできるのが両建てトレードのメリットです。

こういったメリットはありますが、2つのポジションをキープしていることになるので、必要な資金は2倍になります。

資金的にも十分に余裕がある人や強制ロスカットがおきても問題ない人でないと、gemforexで単一口座を使っての両建てトレードはメリットが少ないかもしれません。

gemforexの両建てトレードは複数口座では禁止!リスクに注意

また、gemforexでは複数口座での両建てトレードは禁止されています。

利用規約で明確に禁止されていますので、絶対におすすめしません。

これはgemforexのシステムとして為替の相場が急激に変わり、証拠金以上の損失が出てしまいそうになったとき、その口座の残高をゼロに戻す救済措置として行っているものです。

これを「ゼロカットシステム」といい、マイナス分をgemforexが負担してくれるっことになります。そのためgemforexでは両建てトレードをすると、違反行為となってしまいます。

両建てトレードで生じた損失については、ゼロカットシステム対象外になることもあり、トレーダーにとって損失になります。

なかには自分で両建てトレードにしていることが気付けないこともあるので、注意してください。

まとめ

Gemforexの両建てトレードについて説明しました。

単一口座で両建てトレードを行う分には全く問題ありませんが、その分メリットも少なくなります。

複数口座で両建てトレードは禁止されていますので、間違えてその取引をしていないか確認するようにしてくださいね。

万が一急激に相場変動が起きたときに、ゼロカットシステムなどの救済システムを使えなくなってしまい、リスクになりますよ。

最新情報をチェックしよう!