FX スワップで稼ぐ~ 時間が勝手にお金を稼いでくれる!?

誰でも一度は憧れるのがFXのスワップで稼いで金利だけで生活するというものではないでしょうか。

でもスワップで稼ぐとは具体的にどういうものなのか?

そのためのポイントや通貨の選び方など、具体的にご紹介していきます。

関連記事

FXで利益を得る方法の一つにスワップポイントがあります。通貨の金利差を使って運用する方法になるのですが、スワップポイントはFX業者によっても違います。国内FX業者のなかでもスワップポイントが高いおすすめの中から、一覧にしてご紹介しま[…]

スワップポイントで稼ぐとは?

スワップポイントは、FXで取引を行ったときに通貨の間で発生する“金利差調整分”のことをいいます。

そもそもFXは異なる2つの通貨を使って交換するものになり、政策金利を交換しているのと同じことです。

国によっても政策金利は異なりますしそれぞれを調整する必要があるのです。

スワップポイントは高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売って受け取ります。

そのため通貨自体がもともと高金利でないと、スワップポイントで稼ぐのは難しいといえるでしょう。

スワップポイントは、通貨ペアによっても金額が大きく変わるのはもちろんのこと、業者によってもかなりの差が出ます。

スワップポイントは毎日付与される仕組みになるので、小さな利益を積み重ねたい人にも最適です。

スワップポイントで稼ぐなら新興国通貨がおすすめ

スワップポイントを考えたときに通貨ペアとして最も条件がいいのが、「トルコリラ」や「メキシコペソ」「南アフリカランド」などの新興国通貨です。

米ドルや豪ドルなどの先進国通貨よりも資金効率がいいと言われています。

新興国通貨は、対外的に資金を集めたい目的があり政策金利を高くして自国の通貨の魅力を底上げしているのです。

条件のいい通貨になれば、FX業者も取り扱わない理由がありません。

銀行の取引額を増やすことにもなりますし、流動性があり安定的なサービスの提供にも繋がります。

新興国通貨のなかでも安定していて使いやすいのは、南アフリカランドだと言われていますので、スワップポイントで稼ぐのであれば視野に入れてみてもいいかもしれません。

日本は異例の低金利なのに対して、南アフリカランドは6.75%にもなる政策金利と差が大きいので、スワップポイントで稼ぎたい人にとっても最適な組み合わせです。

まとめ

FXのスワップポイントで稼ぐのであれば、高金利の新興国通貨を狙うのがおすすめです。

通貨によってもスワップの稼ぎ方が変わりますので、まずはどの通貨を使ってスワップを稼ぐのかを決めて、最適な方法を選ぶようにしてくださいね。

スワップポイントは毎日の積み重ねによって利益が増えていきますので、長期で保有して少しでも利益を増やしていきましょうね。

最新情報をチェックしよう!