FX口座って放置してたらどうなるの⁉凍結される⁉

FXの口座を開設したものの、使わなくなってしまいそのまま放置している…なんて人も多いのではないでしょうか。

複数開設し忘れていたなんてこともあるかもしれません。FXの口座を放置すると凍結されてしまうとも言われていますが、どうなのでしょうか。

FXの口座を放置していてもいいの?

FXでは口座を開設しても、維持費がかかるわけでもありませんし年会費もかかりません。

そのため放置してしまう人が多いのではないでしょうか。口座を放置した場合、一番心配なのは凍結のリスクですよね。

基本的にほとんどのFX業者ではどれだけ放置して取引をしていなかった場合でも口座が使えなくなってしまう心配はありません。

久しぶりにログインでも今までと同じようにFXの取引ができます。

関連記事

当サイトで紹介する海外FX業者はすべてゼロカットシステムを採用し、金融ライセンスも取得しています。ゼロカットシステムとは・・・価格の急激な変化により、ストップロスが間に合わず口座残高がマイナスになってしまった場合、その分のマイナスは業者が[…]

でも一部のFX業者では、一定期間口座を使用していないと凍結されてしまうリスクもあります。ただし口座を凍結されてしまっても、FX会社に連絡するだけで簡単に解除できるのでそこまで心配しなくても問題ありません。

国内よりも海外のFX業者のほうが凍結のリスクも多く、中には強制的に解約されてしまう業者もあります。例えば何度も連絡しているのに本人との連絡がつかないなどの状況が長期間続いていると凍結してしまうようです。

FX会社の倒産のリスクも考えておくべき

現在、国内のFX業者だけでも百種類以上の会社が存在しています。

トレーダーも増えていますが、FX業者が乱立しているので倒産してしまうリスクは0ではありません。今までなかったから大丈夫と考えるのはおすすめしません。

特に複数の口座を持っている投資家の場合は、このリスクも考えなくてはいけません。

口座にお金を入金したまま凍結してしまうリスクもあるのです。

2010年2月に制定された法律によって、証拠金は全額返却する義務ができましたので、そこまでの心配はありませんが、FXの口座をそのまま放置しているリスクについても考えておかなくてはいけません。

FXの口座を維持することでその業者でしか知ることのできない、情報を得やすくなるメリットもあります。

口座をそのままにするかどうかは、じっくりと検討したうえで検討するようにしてくださいね。

まとめ

FXの口座をそのまま放置している人も多いかもしれません。

もちろんリスクについても考えておかなくてはいけませんし、口座をそのままにしていて使うかどうかも考えるようにしてくださいね。

口座を開設しないとキャンペーンや特典が受けられなくなってしまいますし、業者を比較する上でも最適です。

関連記事

当サイトで紹介する海外FX業者はすべてゼロカットシステムを採用し、金融ライセンスも取得しています。ゼロカットシステムとは・・・価格の急激な変化により、ストップロスが間に合わず口座残高がマイナスになってしまった場合、その分のマイナスは業者が[…]

最新情報をチェックしよう!