FXスワップポイントを複利運用~安定してお金でお金を稼ぐ

FXのスワップポイントを使って、複利運用を考えている人もいるのではないでしょうか。

そもそも複利運用に向いているFX業者とはどんなものなのか?

条件やおすすめのFX業者についても説明していきます。

FXの複利とは

FXの複利は「預けた元本と金利」に対して金利がつく方法になります。

逆に単利とは預けた元本に対して金利がつく方法です。

単利でも預けた期間によって金利がつくので短期間ではそこまでの違いがありません。

ただし長期間預けた場合、複利のほうが断然多くの利益が出ます

そのためFXで長期運用を考えている人のなかには「複利」運用を希望する人もいます。

そもそも複利運用は、スワップポイントが貯まってからそのポイントを使って、新しく注文しポジションを増やしていきます。

ポジションの数が多いほど実際に受け取れるスワップポイントも増えていきます。

もっと利益を増やしたいのであれば、レバレッジを倍にかける方法もあるなど、FXではどの程度利益を増やしたいのかによっても方法が変わります。

ただしレバレッジをかけずぎるとロスカットの恐れもあるので注意してくださいね。

FXで複利運用に適した業者選びのポイントは

複利運用をするのにどの業者にしたらいいのか、迷う人も多いのではないでしょうか。

まず選ぶときのポイントとして、未決済のポジションを持っていてもスワップポイントで新しく注文できること、課税対象にならないなどの条件もあります。

またスワップポイントの高さはそのまま利益につながるので、業者を選ぶ時の基準にしてください。

スワップポイントの高さで選ぶなら「SBIFXトレード」がおすすめですし、高金利通貨を使ってもスワップポイントであれば「みんなのFX」や「LightFX」などもあります。

どの通貨ペアで高い水準になるのかを確認してからのほうが、口座開設を行う上でも失敗することがなくなります。

まとめ

FXのスワップポイントを使って複利運用を考えている人も多いのではないでしょうか。

短期的ではなく長期的に運用を考えると、全く利益の金額も異なります。

ただしスワップポイントはそのままでは運用できませんので、複利運用に力を入れている業者を選ぶようにしてくださいね。

資産運用を考えるうえでもスワップポイントの複利運用は欠かせません。

ただしすべての業者で複利運用ができるわけではありませんし、未決済のままでもポジションを維持できるのかなど、最適な業者探しを考えるようにしてくださいね。

最新情報をチェックしよう!